東京都武蔵野市吉祥寺東町2-40-22 リトルマンション1階

copyright © Eguchi Keiko. All Rights Reserved.

プライバシーポリシー

サイトマップ

“失敗”じゃない!

04.27.2019

 

キッズクラス担当のなつきです。 


この日は、自分たちでメニューを考えて作る、男の子チームのレッスンでした。

 
先月はチョコレートケーキを作ったので、「今月はおかず系がいい!」とリクエスト。
メニューはハンバーグに決定です。
 
まずはお買い物から。
ただレシピ通りに作るだけではなく、料理に必要なことを総合的に学んでいきます。
  

今日の学びは、「大根はどこが甘いのか」。
子どもたちの予想は「下のほう」でしたが、その場で調べてみると「甘いのは葉に近いほう」。
「じゃあこっちだね!」と上のほうを手に取りました。  

 

 

ハンバーグ用の玉ねぎを炒めて、サラダの準備をして…と、調理は順調に進んでいたのですが、途中であるミスが発覚。 

 

お肉がやわらかすぎて、まとまらないのです。
 

 

実は、「玉ねぎの粗熱を取る」という工程がすっかり抜けてしまっていました。 

 

でも大丈夫!今回は、先生にヒントをもらって、お肉を加えることでリカバリーしました。
 

 

 

お料理は、大きな「失敗」になることはありません。考えて工夫することで、挽回することができるのです。 

 

子どもたちも「よかった~」と一安心。
「次に作るときは気をつけよう」と心に決めたようでした。
 
「失敗は、次に活かせば“失敗”ではなくなる」
これは、お料理だけでなく、様々なことにおいても言えることです。


お料理を通じて、子どもたちは大事なことを学んでいます。 

最後の仕上げは、レシピをしっかり確認しながら。
 

 

 

 

ついに、おいしそうなハンバーグプレートが完成しました♪ 

 

 

ハンバーグをひとり2つずつ、あっという間にぺろりと平らげてしまった子どもたち。


少しだけお裾分けをもらったお母さんたちも、「おいしい!」と大絶賛でした! 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

おすすめの記事

できあがりをイメージして

11.17.2019

1/10
Please reload

最新の記事
Please reload

過去の記事