東京都武蔵野市吉祥寺東町2-40-22 リトルマンション1階

copyright © Eguchi Keiko. All Rights Reserved.

プライバシーポリシー

サイトマップ

韓国宮廷料理を食べに!

05.16.2016

 

 韓国食の旅2日目

楽しみにしていた宮廷料理を食べに行ってきました。

 白磁のシックな食器が清々しくお出迎えしてくれました。

 「食べること」「体に良いこと良い素材」に興味がある料理教室の生徒さんだけに

ただ食べるだけではなく、食材や調理方法の話にと話題が広がります。

 

私が韓国料理が好きな理由の1つは、野菜が沢山食べられること。生あり、加熱したものあり、干したものもあり。。。そして、ミネラルたっぷり海藻を含む海産物に木の実に、薬膳素材まで、、、

素材も様々なら調理法も色々で、蒸す、和える、焼く、揚げる、炒める、煮る、漬けると。

 

韓国には「薬食同源」という言葉があり、日々の食事で体の調子を整えるという考え方。

旬の素材を使って、赤、黄色、緑、黒、白の5色の素材を使い、五味と言われる 辛味、甘味、酸味、苦味、塩味の5つの味つけで料理することで、栄養のバランスが取れるという考え方。

これは陰陽五行からきていますので、マクロビオティックの理論のベースにあるのも同じですね。

 

 

 

 食べきれない位の色々な料理を食べて大満足。そして、宮廷料理は辛くなくて味も薄味で素材の味が生きている優しく奥深い味わいでした。

 

 

 最後のデザートには大好きな五味子茶とフルーツが。外のお庭で気持ちいい風の吹かれて頂きました。

 

今回行った韓国宮廷料理のお店はこちらです。

ピルキョンジェ

http://4travel.jp/overseas/area/asia/korea/seoul/restaurant/10408979/tips/10221187/

 

今日は薬膳市場と大きな市場もぐるぐる回って色々な食材を見てきたので、そちらはまた改めてレポートしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

Please reload

おすすめの記事

素材のおいしさを知るシンプルなメニュー!

11.03.2019

1/10
Please reload

最新の記事
Please reload

過去の記事